事務所に欠かせないマシンのひとつに複合機があります。最近、中古複合機を選ぶ会社が増えてきました。

タイムレコーダーの勤怠管理情報なら、こちらをご参考にしてください。

各メーカーが競争するように次々と新製品を出している現在、敢えて中古複合機を選ぶメリットを考えてみます。

タイムレコーダーの勤怠管理情報を厳選して紹介しています。

基本的な複合機というものには、コピー機能、ファックス機能、プリンター機能、そしてスキャナー機能が備わっています。

1台で全ての機能を利用できるため、省スペースで利用できるという利点があります。


複合機を新規に導入しようと検討した場合、新品での導入と中古複合機の導入、大きく2つにわかれます。

複合機を新品で導入する場合、買い上げての導入ではなく、リースで導入するケースが多いものです。

タイムレコーダーの勤怠管理の特徴を紹介するサイトです。

リースの場合、リース契約が終了し、買い上げとならなければ会社の財産にはなりませんが、中古複合機を購入した場合は最初から財産として導入することができます。

タイムレコーダーの勤怠管理のクチコミ情報を求めています。

中古複合機のメエリットは何といってもその価格です。
新品の価格の半分以下の値段で購入できる場合もあります。

ただ、中古複合機を購入する際、気をつけなければならないのが、保守体制です。

価格が安いからといって保守を考えずに導入すると、故障をしたりしたときに高額な修理費用がかかってしまったり、出張修理における費用、トナーやドラムの交換における費用と、逆にコストがかってしまうケースもあります。
そのため、中古複合機を導入する場合は、必ず保守のことを考慮する必要がありますし、契約等ができるお店を選ぶ必要があります。

ただ最近では、このような問題で対策を重ねたお店が増え、保守体制についても安全性を全面に告知しています。

普段会社で使う複合機の機能は、ほぼ決まっています。

確かに新製品に興味が出るのは理解できますし、使ってみたいと思います。


京都のガスコンロの情報が沢山詰まったサイトです。

しかし、新しいものが全て便利といわけではなく今までと同じ機能が使いやすいとか、そこまで高度な機能は業務上必要ないといった意見も多々、見受けられます。


新たに複合機導入を検討されている方は、中古複合機もぜひ、検討対象にしていただきたいです。


http://www.shouene-kaden.net/
http://kikaiseizu.web.fc2.com/
http://jeass.or.jp/